【服選び解消!】Lambda/ラムダのTシャツのメリット・デメリット|作る際の注意点など

ファッション

多くの男性にとって、Tシャツは毎日着用するほどの定番アイテムでしょう。

しかし、自分の身体に合った商品が見つからなかったり、ブランドによってサイズ感が違ったりと、サイズ選びに苦労する方も多いのではないでしょうか。

本記事では、簡単に自身の体型に合ったTシャツを作成できるブランド、LAMBDA(ラムダ)についてご紹介します。

≫【服選び解消!】Lambda/ラムダ。自分だけのオーダーメイドTシャツ

この記事を読んで、LAMBDAを活用すれば服選びのストレスはなくなります。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

パーソナライズTシャツLAMBDA(ラムダ)とは

LAMBDAは株式会社Cloth labが運営するアパレルD2Cブランドです。

≫LAMBDA公式ホームページ

公式サイト上で、10個の質問にゲーム感覚で答えるだけで自分の体の特徴に合ったサイズのパーソナライズTシャツを作ることができます。

元アスリートの創業者は、自分や周りのトレーニングしている人が、サイズの合った服を見つけるのに苦労していたことから、誰でも簡単に最適なサイズの服が購入できるように、LAMBDAを立ち上げました。

 

また、オーダーメイドではなくパーソナライズと名乗っていることも特徴です。

工数をかけて、個々に合った商品を作るのがオーダーメイドですが、LAMBDAでは反対に服探しにかかる工数をゼロに近づける、という方針をとっています。

そのため、10個の簡単な質問のみでパーソナライズされたTシャツを作れます。

また無駄なコストが削減されるので、高いコストパフォーマンスの商品が手に入ります。

LAMBDAのメリット

LAMBDAでは、簡単にTシャツを作れる以外にも、さまざまなメリットがあります。

ここからは、LAMBDAの5つのメリットについて紹介していきます。

LAMBDAのメリット

・誰でも自分に合ったTシャツを購入できる
・オーガニックコットン100%で高品質
・100%国内縫製
・生地が6オンス以上でしっかりしている
・購入代金の一部が寄付される

 

順にチェックしていきましょう!

誰でも自分に合ったTシャツを作成できる

LAMBDAの最大の魅力は、誰でも簡単にパーソナライズされたTシャツを作れることです。

人によって体の特徴は異なるので、販売されているS・M・Lサイズの中から自分に合ったサイズを見つけることは難しいです。

LAMBDAでは「体型」「肩幅」「腕の太さ」など10の質問に答えるだけで、1万通りの中から独自の採寸で作成された、ジャストサイズのTシャツを手に入れることができます。

 

また通常のTシャツであれば、身幅と裾幅は同じサイズとなるため、ポックス型のシルエットとなります。

しかしLAMBDAのTシャツは、裾にかけて絞った独自設計なので、逆三角形のシルエットとなり体のラインをきれいに見せてくれます。

 

100%国内縫製

国内縫製100%なので安心して着用できます。

首がすぐにヨレたり、糸がほつれたりする心配は必要ありません。

国内縫製の高いクオリティを実感できるでしょう!

 

生地が約7オンスでしっかりしている

生地へのこだわりも大きな特徴で、1枚で着れるように十分な厚みがあります

ヘビーウェイトと呼ばれる厚手のTシャツでも、通常は6オンス程度ですが、LAMBDAのTシャツでは約7オンスの生地を使用しています。そのため1枚で着ても透けることがありません。

首元のリブ幅が太すぎず、細すぎない絶妙なバランスなので、カジュアルにもドレスにも着用することが可能です。そのためインナーとして着用し、ジャケットを羽織ってもサマになります。

また厚手のTシャツの場合、ガシガシとした硬めの生地を使用することが多いのですが、しなやかさのあるオーガニックコットンを使用することで、ストレスのない肌に馴染む着心地です。

オーガニックコットン100%で高品質

LAMBDAのTシャツにはオーガニックコットンが100%使用されています。

オーガニックコットンは水や環境汚染、労働環境に配慮して生産されたコットンです。

具体的には通常のコットンに比べて、淡水の使用を87%削減していたり、農薬の使用をほぼ100%削減したりしています。

このようにLAMBDAでは、さまざまな基準をクリアしたコットンのみを使用しており、サステイナブルな取り組みをしています。

≫オーガニックコットン100%のTシャツ購入はこちらから

購入代金の一部が寄付される

循環型プロジェクトへ参画しており、LAMBDAのTシャツを購入すれば、一部購入代金が基金に寄付されます。

綿農家のオーガニックコットン栽培への転換や、その子どもへの修学支援などに活用されます。

売上金を寄付することで、オーガニックコットンの生産を推進しているのです。

 

そのため、Tシャツを購入することで寄付活動に参加できるのです。

 

LAMBDAのデメリット

ここまでメリットをお伝えしてきましたが、デメリットと感じられるポイントもあります。

LAMBDAの3つのデメリットについてご紹介します。

 

カラーが白しかない

カラーが白のみの展開なので、デメリットと感じる方も多いでしょう。

黒とグレーが展開されるとのことですが、時期は未定となっています。

白はどんな服装にもマッチするので、まずは1枚持っておくことをおすすめします。

 

送料が高い

送料は全国一律1,000円(税込)と少々高めの設定です。

1枚8,980円なので、送料を合わせると1万円ほどになります。

送料が気になる方は、家族や友人の分を一緒に作って、1回の発送に済ませると良いでしょう。

また、2枚以上のセット購入で10%割引のキャンペーンも行っているので、活用をおすすめします。

≫10%オフキャンペーンはこちらからチェック

女性サイズがない

LAMBDAでは現在、男性用のパーソナライズTシャツのみ購入可能です。

診断サイズは、155cm〜185cmの男性が対象です。

女性向けのサイズは展開していないので、注意しましょう。

LAMBDAのTシャツはこんな人におすすめ

LAMBDAのメリットとデメリットをお伝えしてきました。

これまでの内容から、LAMBDAのTシャツはこんな人におすすめです。

・筋肉質で体の体型に合うTシャツが見つからない人
・Tシャツを探すのが面倒な人
・着心地の良いTシャツが欲しい人
・同じ服を毎日着回したい人

 

LAMBDAのTシャツを作る際の注意点

LAMBDAの診断では、「体に合ったジャストサイズのTシャツ」を作ることになります。

そのため、オーバーサイズのTシャツが欲しい方にはおすすめできません。

 

どうしてもLAMBDAで作りたい方は、各質問で大きめの回答をするのが良いでしょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

パーソナライズTシャツLAMBDAの特徴と評判について解説してきました。

おさらいしておきましょう!

 

LAMBDAのメリット

・誰でも自分に合ったTシャツを購入できる

・オーガニックコットン100%で高品質

・100%国内縫製

・生地が6オンス以上でしっかりしている

・購入代金の一部が寄付される

 

LAMBDAはこんな人におすすめ

・筋肉質で体の体型に合うTシャツが見つからない人

・Tシャツを探すのが面倒な人

・着心地の良いTシャツが欲しい人

・同じ服を毎日着回したい人

 

メリットやデメリット、注意点も参考にしてください。

 

服選びのストレスがなくなって、ジャストサイズの服が手に入るのは最高です!

また、LAMBDAのTシャツを購入することでサステイナブルな取り組みにも参加できますよ!

≫無駄を省いたミニマルなデザインTシャツ

 

タイトルとURLをコピーしました