U-NEXTはこんな人にオススメ!料金プランや利用できるサービスを紹介します!

サブスクサービス

≪記事を書いた人はこんな人‼≫

「サブスク」を日々発信しています。サブスクは人生をラクにさせてくれるツールです。サブスクを使って自分の時間を作りましょう

フォローもお願いします⇒twitter

家でゆっくり動画や番組を見たいと思っていませんか?

最近では、いろんな動画サイトが出てきて、実際どれがいいのかどれを選んだらいいのか分からなくなってしまいますよね。

今日は

・おすすめの動画見放題サービスを教えてほしい
・動画サイトが多すぎて選ぶのに困っている

このようなことで困っている人に悩みを少しでも解消してもらおうと思います。

今回ご紹介する動画見放題サービスは「U-NEXT」です

U-NEXTについて解説します!

動画も見れて最新コミックも無料で読める<U-NEXT>



U-NEXTのプランと料金体系

月額プラン

月額利用料2,189円(税込み)です。

見放題作品を視聴でき、雑誌も読み放題のサービスです。詳細は後述。

様々なことに使用できる1,200ポイントが付与されるお得なプランです。見放題以外の作品の利用には別途料金が発生します。(ポイントを使用することも出来ます。)

月額プラン1490

月額利用料1,639円(税込み)です。

見放題作品を視聴でき、雑誌も読み放題のサービスです。ポイントの付与はありません。

1年以内に解約した場合は違約金として5,000円がかかります。

どちらのプランがお得か。

一見、「月額1490」の料金が安くお得に思えます。ですが、実は「月額プラン」で付与されるポイントは使い方次第で非常にお得なので、

 

「月額プラン」の契約をお勧めします。

「月額プラン」はポイントが付与され、解約時に違約金も発生しないのでおすすめです。

U-NEXTはその他サービス(雑誌や漫画、ポイント付与など)が充実

見放題も作品数が多い

見放題の動画作品数は日本で一番多いです。

実は国内のすべての動画配信サービスが見放題の作品数を公表しているわけではないのですが、公表されているサービスの中ではU-NEXTの見放題作品数は群を抜いていて、なんと22万本以上です

これだけ数が多ければ、きっとあなた好みの動画が見つかることは間違いありません。

 

雑誌やマンガ・小説など、動画以外のサービスが充実している

実はU-NEXTで出来るのは動画の視聴だけじゃありません。本を読むことが出来るし、音楽を聴くことも出来ます。本は、雑誌・ラノベ・小説が読めます。

雑誌は140誌以上が読み放題になっていて「月額プラン」、「月額プラン1490」の両方に読み放題分の料金が含まれているので、追加料金はかかりません。

マンガやライトノベル、書籍なども充実のラインナップになっています。2021年11月17日現在でマンガ数は40万冊、書籍は24万、ライトノベルは4万冊が配信されています。

マンガやライトノベル、書籍を読むには別料金がかかりますが、後述のポイントを使用が可能です。

※定期的に無料配信されるマンガもあります。


 

1,200ポイントはお得だが、有効期限に注意!

ポイントの有効期限はチャージされてから90日間です。

いくつかお得な使用方法を紹介しますので、期限切れにならないうちにどんどん使いましょう。

見放題の作品以外に有料でレンタルできる作品があります。他の動画配信サービスだと別途料金を支払うことになりますが、U-NEXTであれば毎月のポイントをこの支払いに使うことが出来ます。

電子書籍の購入にもポイントが使用可能です。

レンタル作品と違い購入することになるので、期限なくいつでも書籍を読むことが出来ます。

NHKまるごと見放題パックは月額990円で追加可能

NHKまるごと見放題パックは月額990円で購入できるサービスです。

このパックでは「青天を衝け」「龍馬伝」と言った大河ドラマをはじめ、「100分で名著」「ドキュメント72時間」などのNHKの番組が視聴出来ます。ポイントを使えば実質無料で視聴できるので、かなりお得なポイント利用方法です。

映画のチケットに引換えが出来るクーポンを購入出来ます。

そのクーポンでチケットをや予約出来ますし、映画館で直接チケットに交換することも可能です。

1,200円分のポイントではチケットを購入できませんが、ポイントを2ヵ月分貯めれば購入できますので、映画好きには嬉しいサービスですね。

 

充実の機能と利便性

お使いのデバイスに合わせて、最低画質から高画質まで選ぶことが出来るので、通信費の節約も出来ます。

事前にWi-Fiで動画をダウンロードすれば外出先でも視聴できます。

アカウントを3つまで無料で追加できるので、家族で最大4アカウントまで利用できるのでお得です。4アカウントそれぞれ、同時再生が可能です。

※同じアカウントによる複数端末での再生は出来ませんので、注意してください。(ログインは出来ます。)

 

最大40%還元の「ポイントバックプログラム」

ポイントバックプログラムとは、次のいずれかの条件を満たした場合、最大で支払額の40%がポイントで還元されるものです。

 

・レンタル作品、購入作品、書籍の料金をポイント以外で支払った場合
・ポイントをチャージした場合(親アカウントのみポイントをチャージできます。)

 

還元率は次のとおりです。

・クレジットカードでの決済 40%

・Amazonでの決済 40%

・Uコインでの決済 20%

※UコインとはiPhoneとiPad用のU-NEXTアプリでのみ使用可能なコインです。

≫U-NEXT公式HPで支払方法を確認する

無料トライアルについて

U-NEXTには無料トライアルがあります。トライアル登録日を1日目とし、期間は31日間です。
しかもなんと、この無料トライアルの利用でも600ポイントが付与されます。

 

無料トライアルには次の2つのプランがあります。

・月額プランのみ
・月額プラン&音楽chポイントサービス

月額プランのみ

・・・20万本以上の動画と80誌以上の雑誌が視聴し放題、読み放題です。

「月額プラン&音楽chポイントサービス」

・・・月額プランの無料トライアルの内容に「SMART USEN」という音楽の定額聴き放題サービスがセットになっています。

 

付与された600ポイントを使えば、マンガを一冊読めるので、それだけでも非常にお得です

無料の31日を過ぎると月額料金が発生するので、継続して利用するつもりがなければ、忘れずに解約の手続きをしてください。

継続しないなら、忘れず解約を!

悪い評判についての解釈、どんな人におすすめのサービスか

U-NEXTの評判が悪い点は本当にマイナスポイントか?

ネットでU-NEXTの評判を調べてみると、次のように悪い評判が出てきます。

・他社と比べて月額料金が高い
・見放題に含まれていない作品がある。
・オリジナル作品が無い(その分ラインナップがいい)
・解約方法が分かりにくい

本当にこれらはU-NEXTのデメリットなのでしょうか。

 

ここまでお読みいただいた方ならお分かりと思いますが、例え他社よりも月額料金が高くても、「月額プラン」では毎月1,200ポイントが付与され、見放題以外の作品のレンタルなどにそのポイントを使えるので、

決して割高ではありません。

むしろ、非常にお得でリーズナブルなサービスだと思います。

また、オリジナル作品が無くても、それを補って余りあるだけの作品数を配信しているので、マイナスポイントとは言えません。動画は幅広く様々な物が配信されています。

国内外の映画・ドラマ、アニメ(キッズアニメも含みます。)、ドキュメンタリー、音楽、バラエティ等々、文字通り大人から子どもまで楽しめる内容になっています。

 

それに先ほどお伝えしたように、U-NEXTは31日間お試しトライアルで無料で加入することもできるので、一度試してみて自分に合わなかったらすぐに辞めることもできるので安心です。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>



U-NEXTはお得か?それは、あなたの使い方次第です。

U-NEXTの評判や料金などを解説してきましたが、いかがでしたか。

月額の料金だけ見れば、割高な印象を持ってしまうのは事実です。

しかし、月額プランで毎月付与される1,200ポイントの使い方次第では、むしろ割安と言えるサービスではないでしょうか。

ポイントを使えば映画好きの方は新作をレンタル出来ますし、ポイントを貯めれば映画のチケットも購入出来ます。

漫画好きの方は、毎月何冊か漫画を購入可能です。

NHKの番組が好きな方は「NHKまるごと見放題パック」でNHKの番組をお得に視聴出来ます。

このようにU-NEXTは使い方次第で、映画やドラマ、本など利用者のニーズに沿ったメディアを提供できる素晴らしいサービスです。

利用をお悩みのあなたは、無料体験から始めてみてはいかがしょうか。


 

もし回線に不安ならSoftBank Airがおすすめです。
こちらもお読みください。

 

タイトルとURLをコピーしました