スポンサーリンク

サブスクサービス利用の注意点|トラブル事例などをまとめ。トラブルを避ける方法教えます!

サブスクサービスの利用

サブスクサービスは、サブスクリプションサービスという正式名称があり、サービスや商品を一定期間利用するサービスのことを指し、対価としてお金を支払います。

現代の生活スタイルの変化により、需要が高まり、数多くのサブスクサービスが登場しています。

登録もスマホやタブレットなどで簡単に行うことが出来るため、多くの人が利用しています。

しかし、簡単に登録できるからこそ注意しなければいけない点もあります。今回は、サブスクサービス利用時の注意点を中心に解説していきます。

 

サブスクサービスの注意点

サブスクサービスは比較的に簡単に登録することが出来、多くの人がお手軽に利用していますが、

その分よく注意せずに利用しているので細かいことではありますが、サブスクサービス利用上の注意点を紹介していきます。

解約が分かりにくい場合がある

実は、サブスクサービス利用者と事業者の中で最も多いトラブルになるのが「解約」に関することです。

当たり前のことですが、サービス提供者はユーザーに解約されることが痛手となります。

そのため、なるべく解約されないように解約ボタンが目立たなかったり、何度もページを飛ばしたり、悪質な場合には解約が出来ないようになっていることがあります。

こういった一部の悪質な提供者がいることで、サブスクサービスに対して悪いイメージが付いてしまっています。

解約されたくないのは分かりますが、クリアなサービスを提供していってほしいです。

もちろん多くのサブスクサービスで解約を簡単に行うことが出来るので、安心してください。

2022年1月に読売新聞よりこのような記事が出ました。

政府は、商品やサービスを一定期間、定額で利用できる「サブスクリプション(サブスク)」型の契約で頻発する消費者トラブルの対策に新たに乗り出す。ホームページ上に解約方法を分かりやすく表示するなど、消費者への情報提供に関する努力義務を新たに盛り込んだ消費者契約法改正案を今国会に提出する方針だ。

サブスク「契約は容易なのに解約は困難」…解約方法の分かりやすい表示、努力義務に~読売新聞オンライン~

サブスクサービスが今後解約しやすいサービスになることを願うばかりですね。

 

安価なのでやり過ぎると費用がかさむ

サブスクサービスはお得に利用できるキャンペーンが多く、月額利用料も安価なサービスがたくさんあります。そのため、ついつい登録をし過ぎてしまうことがあります。

似たようなサービスを登録していたり、ほとんど使用しないサービスを登録しっぱなしにすることで、月額使用料は安いけれども結果、費用がかさんでしまいます。

また、サブスクサービスは契約が自動更新になることが多いです。

初月無料や一定期間割引などのサービスがありますが、この契約が自動で更新される場合、費用がそのまま掛かってしまいますので、注意しましょう。

 

 

必要じゃないサービスや費用がつく場合がある

サブスクサービスの種類によっては、余分なサービスが付加されていることがあります。

簡単に登録できるからこそ、必要のないサービスは整理しておかないと無駄に費用がかさんでしまうので、何にどのようなサービスがあり、どのくらいの費用が掛かるのかしっかりと把握しておきましょう。

 

サブスクサービスに関するトラブル事例

実際にサブスクサービスに関係するトラブルにはどのようなものがあるのか紹介していきます。事例を参考にトラブルを避けるようにしましょう。

トラブル事例1:無料契約から有料契約に

「1カ月間無料で動画見放題」のアプリをダウンロードして会員登録した。

数回利用してそのままにしていたら、月額3000円の有料会員になっていてクレジットカード決済で預金口座から引き落としが続いていることを、6カ月後に気付いた。

トラブル事例2:無料期間中に解約したはずなのに有料契約が継続

4カ月前に「1カ月無料トライアル」の動画配信サービスに会員登録をして、無料期間が終わる前に解約した。

最近預金通帳を見たら、2カ月目から利用料金の引き落としが始まっていた。

運営事業者に連絡して調べてもらったところ、動画配信サービスは解約されていたが、「今なら音楽配信サービス付き」のオプション契約部分は別に解約手続きが必要だったため、音楽配信は自動継続となっていることが分かった。

トラブル事例3:パスワードが分からず、解約できない

月額料金固定制でハンドバック・小物をレンタルで利用し放題の有料会員登録をした。

最初のうちは時々利用したが、最近は利用しなくなったので解約しようと思った。
しかし、ID・パスワードを忘れたためマイアカウントに入れず、解約手続きができない。

 

トラブルにならない方法を教えます!

この3つの事例は、比較的多いトラブルになります。

これらのトラブルを避けるためには、

・契約内容や期間の把握をしっかりと行う
・個人情報の管理をし、パスワードやIDなどは絶対に忘れないようにする
・契約時に解約方法も確認する

このことを心がけてサブスクに契約するようにしましょう!

 

サブスクサービスの口コミ

仕事系【Google Workspace】口コミ

投稿者Iさん

社内の共有ファイルはNASとファイルサーバーで管理していましたが、容量が限られているため、プロジェクトが完了した後にデータをdvdやhdに移すことがありました。

・Gドライブのビジネス版では容量を気にしなくていいこと
・コストがそれほどかからないこと
・googleでセキュリティに問題がないこと

などが導入の決め手になりました。
ファイル容量が無制限に使用できる点です。

また、共有ドライブのフォルダごとにアクセス権を設定できるため、部署単位、プロジェクト単位でフォルダ作成すれば機密性を上げることができます。
削除したデータを復元したり、更新履歴を見られたりする点も、誤ってファイルを削除しなくてすむので便利です。

 

投稿者K

スプレッドシートやスライドなど、Microsoftオフィスと互換性が高く、WEBベースで利用できる点を評価しています。端末依存しなくて良い部分が使いやすいと感じました。

ファイル共有もGoogleドライブで簡単にできるため、業務効率はよかったです。
ネットワークに依存する部分が大きいため、オフラインだと利便性が落ちます。

また、互換利用はOffice系なので、業務支援ツールの作成やマクロ等の組み込みには向いていないと感じました。
アカウントがgoogleアカウントとなるため、プライベート用の個人アカウントと切替忘れに注意するのも、神経を使って面倒ではありました。

 

投稿者Cさん

メールだけはオフィス系のものを使っているのですが、それ以外についてはほとんどグーグルのツールを利用しているので、Google Workspaceは連携しやすくて良いです。

Google Workspaceはあるひとつのプラットフォームの中で、複数名がタスクやミッションを共有して、さらにそれを個々で編集もしていけるというのが前提ではありますが、人が編集したものを勝手に再編集できてしまうのがたまに困ります。

 

飲食系【Uber Eats】口コミ

投稿者Tさん

UberEATSの機能が使えるようになってからはだいぶ利用したと思いますが、3回ほど商品が入っていない或いは間違った商品が届きました。

3回のうち2回は商品が入ってなくてUberEATSのサポートセンターに問い合わした結果、1回目はほんの数分の謝罪と返金対応しますのみでした。

こういった対応がめんどうくさいなら最初から組織としてちゃんとしておけばいい話なのに…

2回目もまた商品が届かずさすがに頭にきたので商品の店舗にも問い合せた結果「商品入ってなかったですよね」と分かっている状態で配達員に持たせたみたいでした。

いかにも自分達は悪くないと言った感じでこちら側がUberEATSに問い合せてくれと投げ出されそうになったので店舗側からUberEATSに問い合わせました。

1回目の商品の店舗側は頼んだ商品の履歴を確認できないと誤魔化されました。

 

投稿者Eさん

注文者として利用しています。

地域的にそんなに利用できるお店は少ないですが、今のところ商品の破損や配達員さんの対応が悪かったなどの問題はありませんでした。
一度同時配達の状況になり、いつもより届くのが遅いなと思う時がありましたが、お届け予定時間より10分以上は遅れてなかったので問題なしでした。

自転車で配達してくださる方、バイクや車で配達してくださる方、方法は様々ですが、ウーバーのカバンから商品を取り出される時にカバンの中に緩衝材やタオルなど敷かれていて、気を遣って配達していただいてるなぁと感じています。

 

ライフスタイル系【プレミアムウォーター】口コミ

投稿者Mさん

始めたきっかけは一人暮らしする身内の為でしたが不要になったのに3年以内の解約は違約金がかかる為、無料で休める期間を目一杯使いながら3年間続けました。

日時の変更はアプリからでき、配達に関して不便はありませんでした。

水については他の方も書いてあるようにカビ臭があったことがあり、その旨連絡すると置き場が悪かったのでは?的な事を言われたのですがその時水が余り気味で他の水も同じ場所に保管してあった事、同じ日付の水だけがカビ臭く、これらの水は全て廃棄した後他の日付の水は問題なかった事を伝えると無料で2本送って貰えました。

 

投稿者Tさん

お湯がすぐに出るしとても便利です。空いたボトルもペットボトルとして捨てられる点もとても有難いです。

その分残念な点

友人紹介で5000円分の商品券が送られるとの事で友人を紹介しましたがいつまでも届かず。

発送通知等があるのかな?受理されるまで時間がかかるのかな?コロナ禍だから遅くなっているのかな?と1年ほど待っていましたが一切連絡がありません。

あまりに遅いのでカスタマーセンターに問い合せたところ、「もう発送済みになっている。こちらとしては送っているので再送は出来ない」とのこと。

不在票も入っていなかったことから、プレミアムウォーターさんの方から発送時にこちらに対して何かしら発送通知等はして頂けなかったのでしょうかと「書留で送っているので不在票が入るはず」の一点張り。入っていないからずっと待っていたのに。

何かしら発送通知や友達紹介が受理された時点で教えてくれていたらすぐに郵便局に問い合わせできたのに……ととても残念な気持ちです。

届いていないと嘘をついて特典を受けようとする人もいるだろうから再送出来ないのは仕方ないとしても、その人達と同じような扱いをされるのはとても不愉快でした。

紹介して損した気分です。

ウォーターサーバーは便利ですが、カスタマーセンターに対しては友達紹介が受理された時点で何かしら通知を送るなど改善を求めたいです。

 

ファッション系【Rcawaii】口コミ

新感覚ファッションレンタルサービス【Rcawaii】



投稿者Nさん

以前3年ほど契約していましたが、法律違反レベルの契約変更を1年の長期契約中に行なったりして急に支払いが増えたりと問題が多かったので解約しました。

すると、2年間利用がないにも関わらず、先日1万5000円弱の引き落としがありました。

他の方も書いてるように、間違えてここと一度でも契約した人はクレジットカードを解約したり番号を変更してください。勝手に不正請求をしてきます。また、過去にも契約していない期間の月額請求があることが、過去のクレジットカード明細からも分かりました。

以前も消費生活センターに相談し、弁護士に相談して不正であるという判断がなされたことがあります。

絶対にこの会社と関わってはいけません。

クレジットカードに不正請求があった方は、カード会社のカスタマーサポートに電話で相談し、消費者生活センターにも相談してください。

 

投稿者Mさん

アールカワイイ(ライトプラン)を利用し始めて2か月弱が経ちました。

「1万5千円でバラ色の人生が約束される」と思っていましたが、ちょっと浮かれていたかも知れません。」

最初はなかなか調子が良かったのですが、そのうち着られない小さいサイズが送られてきたり(作りが大きめのブランドというウワサあり)、ニットの肩にハンガー跡があったりしました。

そんな時はすぐカスタマーサポートに報告しました。

すると、代替品の発送や買い物時に使えるポイント付与の対応をして頂きました。その後、レンタルしたスカートの小さなシミと糸つれを報告したところ、次回1着追加の計4点で発送するとのこと。

すると、届いた2つのスカートにまたまたフック壊れとシミ・糸つれの初期不良が…。

更に送って頂いたスカートにも破れの初期不良がありました。

 

サブスクサービス利用時の注意点まとめ

以上、サブスクサービスの注意点について紹介しました。口コミを見て頂くと分かるように、トラブルの大半は利用料金に関することや支払いをしているのに満足のいくサービスを受けることが出来ていないことにあります。

サブスクサービスを利用する際にはこのように口コミも参考にすることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました