スポンサーリンク

高圧洗浄機ケルヒャー K3 サイレントのメリット・デメリット

家電

商品名

 

ケルヒャー K3 サイレント

 

こんにちは、今回は「高圧洗浄機」を購入したのでレビューします。

 

「高圧洗浄機」で掃除が捗る

ベランダ掃除がとても楽に!!

高圧洗浄機は水を高圧で発射し、壁等の汚れをキレイに落としてくれるというのが高圧洗浄機です。

購入したのはケルヒャーのk3サイレントで、他にも付属品を購入しました。
購入したのは自吸ホースとフィルターで、これを使うことでバケツに入ったお水を水源にして使う事が出来るようになります。

この何が良いかというと、バケツに留まらず浴槽に溜まったお湯でも水源に出来る点です。私はいつもお風呂の残り湯をそのまま捨てていたので、正直もったいないな~と思っていました。

でもケルヒャーのK3サイレントなら自吸ホースを買う必要があるとはいえ、お風呂の残り湯を使えるので高圧洗浄機を使っても水道はかかりません。

詰まり対策にフィルターも購入しているので故障の心配もなく使えるところがいいですね。

さて実際に使ってみて何が良いかというと、気持ち良いほど汚れが落ちていきます。

テレビショッピング通りの使用感

よくテレビショッピングなんかで高圧洗浄機の使用した動画をみせてくれますけど、本当のあんな感じで汚れが落ちていきます。

私は主にベランダの床掃除に使用しているのですが、使用した部分と使用していない部分とでクッキリと差が出る程、汚れの落ち方が違いますね。
高圧水流を当てた部分の床は真っ白になっており、まるで新品のような美しさに

水道代が安く済む

それに水道代もほとんど使いません。

水源はお風呂の残り湯を使っているので水道代を気にしなくていいんですけど、高圧洗浄機って高圧で発射しているが故に水の使用量も少ないんです。

意外なところでいうと、水道のホースの方が水の使用量は多めです。

おかげさまで今のところはお風呂の残り湯を使いきる前に掃除をし終える事が出来ています。
汚れは落ちて水道代もかからないケルヒャーK3サイレントは最高ですね。

 

「高圧洗浄機」で生活が豊かになる【メリットとデメリット】

【メリット】鳥のフン掃除に

高圧洗浄機を使った掃除が凄く面白いので、私はこの商品でベランダ掃除をするのが楽しみになりました。私の住んでいるのはマンションなのですが、鳥がベランダへ来たりします。

正直想定外でした。するとその時にフンを落としていくんですよね。この掃除が凄くイヤです。

土や埃なんかベランダにはほとんどないのに、フンをされているのでベランダの床を歩くのがイヤでした。
ですがケルヒャーK3サイレントを買ってからは、マメに掃除するようになったのでベランダも普通に歩けます。ベランダ用スリッパなどを使わず、素足です。

ベランダ用スリップを履くのに抵抗を感じていた事もあったので、結構気に入ってます。

というのもスリッパをはいた時、その中に害虫がもぐりこんでいるかもしれません。
スリッパをはく時はそういう可能性を考慮して、スリッパを注視してから履くので結構気を使っていまいた。

【メリット】ベランダを素足で歩けるほどに

それに素足でベランダを歩くのって気持ちいいんです。

ベランダの床は真っ平ではなく、凹凸のあるタイプです。
だからか、素足で歩くと凹凸が足裏のツボを刺激して気持ちいいんです。それに解放感もありますね。

ベランダで長時間作業するならともかく、洗濯物をといれるぐらいならスリッパを履かずに素足でいきたい方なので。

ケルヒャーK3サイレントを買ったことでベランダが綺麗になっただけでなく、ベランダの使い勝手が良くなりました。
あとこの商品を買って意識しているのは休日の日中に掃除するという点ですね。作動音の少ないサイレントタイプを購入したので、高圧洗浄機自体の音はそこまで気になりません。

【デメリット】水流の音が少し大きい?

でも水流の発射音はそれなりにするので、日中に使って少々騒音を立てても迷惑にならないであろう時間に掃除しています。

おかげで今までは休日の日中なんてダラダラ過ごしていたんですけど、ケルヒャーK3サイレントを買ってからは掃除したりとより良い休日を過ごせるようになりました。

 

「ケルヒャーK3サイレント」は付属品を工夫することが大事

【メリット】ブロック塀の苔類にも

この商品はまずベランダやブロック壁等についた長年の汚れを一掃したいと考えている方にオススメです。

ハッキリ言ってケルヒャーK3サイレントの洗浄力はヤバイぐらいに凄いです。

これブロック塀削れるんじゃないだろうか?というぐらいの破壊力なので、少々頑固な汚れも一瞬で落とせます。汚れだけじゃなく苔類も一瞬ですね。

普通に掃除したら結構手間がかかったり、不潔に感じて掃除しずらいな~というところも大丈夫です。ケルヒャーK3サイレントの前では紙屑のように消失します。ベランダやブロック塀が汚れていれば汚れている程、掃除後のスッキリ感は大きくなりますね。

 

【デメリット】愛車の洗車にも使える。しかし塗装には注意!

次に自宅前で洗車したい人にもオススメです。

ただ気を付けて欲しい点もあります。というのもケルヒャーK3サイレントは水流が強すぎるんです。その為、アタッチメントを上手く工夫して水流を弱める必要があります。

これを怠ると、高圧水流で車の塗装が剥がれてしまったなんていう悲劇が起こりかねないので、車に向ける前に一度調整しておきましょう。

特にサイクロンノズルは厳禁です。
もう一つのノズルを取り付け、水流を幅広く噴射するように調整しておきます。これでも十分水流は強いので、車に付着した汚れはサクサクと落とせます。

付属品を購入すればシャンプーを車に吹きかける事も出来るので、ついでにこちらも購入しておくのをおすすめします。

まるで洗車場の洗車コースが自宅にあるかのようになって、洗車がはかどる事間違いなし。

【デメリット】アタッチメントは別売り

あとケルヒャーの高圧洗浄機はアタッチメントが別売りになっている事がほとんどなので、用途に合わせてアタッチメントを購入するようにしましょう。私の場合はベランダメインなのと水道代をケチりたいので自吸ホースを買いました。このように用途に合わせて適切なアタッチメントやセットを購入するのをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました