服のサブスク【徹底比較】安いのはどこ?ブランド比較やメンズ情報も

サブスクサービス

近年「サブスク」と言われるサービスが増えています。

サブスクとは、サブスクリプションの略語で、一定期間の利用に対して代金を支払う方式のことを指します。

月額制や定額制で支払う料金形態といった方がイメージがしやすいかもしれません。
最近話題となっているのが、服のサブスクサービスです。

洋服のサブスクは

airCloset(エアークローゼット)
Rcawaii(アール カワイイ)
メチャカリ(MECHAKARI)
Brista(ブリスタ)

があります。

今回はこの4社のサブスクサービスを徹底比較していきたいと思います。
(その他サービスも紹介してます)

比較内容は

・利用時の値段(返送料も)
・合う年代層

です。

気になったサービスがあれば是非利用してみてください。

 

服のサブスクサービス紹介

服を購入するのではなく、レンタルができるサービス(ファッションレンタルサービス)が注目されています。

レンタルサービス会社のほとんどが「月額」「定額」の支払い契約になっているため「服のサブスク」と言われるようになりました。

ちなみに他のサービスの例を挙げるのであれば、音楽・動画配信サービスなどがサブスクとして有名ですね。

今では服のサブスクは

女性用では・・・・

airCloset(エアークローゼット)
Rcawaii(アール カワイイ)
メチャカリ(MECHAKARI)
Brista(ブリスタ)

 

男性用では・・・・

leeap(リープ)
メチャカリ(MECHAKARI)

などがあります。

 

服のサブスクを利用するには?

このように近年、服のサブスクサービス(ファッションレンタルサービス)を展開している会社が増えています。

利用方法は、レンタルサービス会社によって異なりますが多くのサブスクサービスは、

【サービスの利用方法】

①会員登録をする
②契約
③洋服を選ぶ(またはスタイリストに選んでもらう)
④商品が自宅に届く
⑤着用
⑥返却または購入
⑦再度レンタル

といった流れになっています。

 

支払い方法

支払いについては月額で支払うところが多く、ほとんどの会社が「クレジットカード払い」「後払い」での支払い方法になっています。

 

【料金比較】|安いところはどこ?

サービスを利用する時にやはり重要な検討項目と言えば「料金」ですよね。

長期的な利用を考えているのであれば、最重要項目と言っても過言ではありません。ファッションレンタルサービスを提供している4社を比較してみます。

 

まずは簡単にまとめた表がこちらです。

それぞれのサービスの詳細は、下に明記しています。

airCloset Rcawaii メチャカリ Brista
料金 7,480円~
14,080円
7,480円~
21,978円
3,278円~
10,780円
11,000円~
33,000円
その他費用 返送料330円 返送料280円 返送料418円 1回まで無料

(スマホの場合は左右にスワイプできます)

 

airCloset(エアークローゼット)

airCloset(エアークローゼット)は、20代から60代までの幅広い年齢層が利用しています。
自分で選んだアイテムではなく、プロのスタイリストが選んでくれたアイテムが届きます。

airClosetは

ライトプラン(7,480円税込)
レギュラープラン(10,780円税込)
ライトプラスプラン(14,080円税込)

3つの月額料金プランに分かれています。

一番安い「ライトプラン(7,480円税込)」は、一度に3着のアイテムが届きますが、交換回数が限られています。どのプランにも返送料330円(税込)が掛かる仕組みです。

airClosetは、アイテム交換無制限の「レギュラーパック」もあります。

airCloset(エアークローゼット)の詳細はこちらの記事で!↓

【40代】airCloset エアークローゼットのブランド紹介。40代口コミ|クーポン情報


Rcawaii(アール カワイイ)

Rcawaii(アール カワイイ)は、500ブランド以上のアイテムが返却期限なしで借りられます。
プロのスタイリストが選んでくれたアイテムが届きます。

普段着る洋服の他に、ドレスや浴衣、キャバドレスなどもレンタルができ、アイテムの種類の多さが強みです。

料金プランは

月イチプラン(7,480円税込)
ライトプラン(10,978円税込)
レギュラープラン(21,978円税込)

3つの月額料金に分かれています。

一番安い月イチプランは一度に3着のアイテムが届きますが、交換回数は月に1回です。ライト、レギュラープランは、アイテム交換無制限です。

どのプランにも返送料280円(税込)が掛かります。

Rcawaii(アール カワイイ)の詳細はこちらの記事で!↓

Rcawaii(アール カワイイ)のブランド紹介。実際の評判や口コミ|返却方法など


メチャカリ(MECHAKARI)

メチャカリ(MECHAKARI)は、20代~30代女性に最も指示されているファッションレンタルサービスです。(2020年3月から2021年2月アプリ分析サービスApp Ape調べ)

メチャカリは自分で着たいアイテムを選べ、そのアイテムは全て新品です。

料金プランは

ライトプラン(3,278円税込)
ベーシックプラン(6,380円税込)
プレミアムプラン(10,780円税込)

3つの月額プランに分かれています。返送料はどのプランにも(418円税込)で発生します。

返送料が他のサービス会社に比べ少し高く感じてしまいますが、メチャカリはどのプランもアイテムの交換回数が無制限です。

60日間以上アイテムを借りていると自動的に貰える仕組みになっています。
↑このサービスはメチャカリのみ!

一番安いライトプランは月額(3,278円税込)ですが、借りられる枚数が1着なので個人的にはベーシックプランで3着借りた方がお得だと感じます。

 

メチャカリ(MECHAKARI)はこちらの記事でもご覧いただけます。

「メチャカリ」口コミやお試しクーポンなど。キャンペーンは?|ファッションレンタルアプリ


Brista(ブリスタ)

ワンピースやジャケットをメインに、パーティーや結婚式に使えるドレスも多数扱っているのがBrista(ブリスタ)です。

大人の女性が自信を持って着られるワンランク上のファッションを提供、毎月定額の支払いで、支払額相当のポイントが付与される仕組みになっています。

ポイント残高の範囲内でレンタルすることができ、ポイントを自分で調節することで今月は多めに使用、少なめに使用など、予定に合わせて使うことができます。(ポイント残高が来月に繰り越せます)アイテムは、自分で選ぶことができます。

料金プランは

シルバー会員(11,000円税込)
ゴールド会員(22,000円税込)
プラチナ会員(33,000円税込)

返送料は月に1回はどのプランも無料ですが、二回目以降は1000ポイントが必要です。レンタル期限は一カ月となっています。

≫Brista(ブリスタ)公式HP

 

結局、この4社ではどこが安い?

4社とも特徴やサービス内容も異なるため、一概に「ここが良い」と判断するのが難しいのが現状です。

しかし、「ポイント」で考えれば選びやすくなります。

コストパフォーマンスで考えるなら!
メチャカリ(MECHAKARI)
質の高い高級ブランドがいい!
Brista(ブリスタ)
割安でコーディネートをしてもらいたいなら!

airCloset(エアークローゼット)
Rcawaii(アール カワイイ)

 

この4社の中でコストパフォーマンスを考えるのであれば、メチャカリ(MECHAKARI)がアイテム1枚あたりの値段が最も安くなっています。アイテムの交換枚数も無制限です。

しかし一回あたり返送料が418円かかってしまう点には、気を付けなければなりません。

 

自分じゃ購入することができない質の高い高級ブランドをレンタルしたいと考えるのであれば、Brista(ブリスタ)がおススメです。

月額料金は高めですが、平均2万~4万円ほどする高級ブランドを何着か試したい方には、それほどコスパも悪くありません。

自分でコーディネートするのが大変だと考える方には、airCloset(エアークローゼット)のライトプランとRcawaii(アール カワイイ)の月イチプランがおススメです。

 

20代~40代に合うサービスとブランド|年代別比較

 

airCloset Rcawaii メチャカリ Brista
年代 30代~40代 20代~30代 20代~30代 20代~30代
特徴 オフィス系 ギャル系 流行ものが多い 少しエレガント

(スマホの場合は左右にスワイプできます)

 

20代~30代には「メチャカリ」が人気

20代~30代から指示を得ているのは、この4社の中ではメチャカリ(MECHAKARI)です。

大手のアパレス企業が運営していることで、人気のブランドが豊富で最新のアイテムを借りることができます。
プランも安くお金をかけずにいろんな服を着たいという方には良心的な価格設定となっています。

しかしそのため、借りられる服も「プチプラ感」が出てしまうような服が多いといった口コミも多数ありました。

※プチプラ感とは、プチプライスの略語で、値段が安いという意味で使用されます。

20代~30代の女性には、「earth music&ecology」や「AMERICAN HOLIC」「YECCA VECOA」など流行に敏感なブラントを取り扱っているところは魅力的だと思います。

しかしメチャカリは、カジュアル感が強いアイテムが多いため、30代から上の大人の女性を意識する世代にとっては、物足りないかもしれません。

 

30代~40代にはairCloset(エアークローゼット)がオススメ!

30代~40代の大人の女性から指示を得ているのが、airCloset(エアークローゼット)です。

airClosetは、オフィスでも着られる落ち付いたアイテムが多く、働いている女性や育児で買い物に行くことが難しい女性に嬉しいサービスです。

そして、プロのスタイリストが選んでくれたコーディネートが届くのが一番の魅力です。

普段着でも着ることができるアイテムも豊富に揃っているというところも利点です。

airClosetの取り扱いブランドは非公開になっているため詳細は不明ですが、実際に利用している方の口コミを見ると、30代~40代に人気のファッション雑誌「美人百花」に載っている系統のアイテムが借りられるという口コミがありました。

美人百花に載っていたブランドを確認すると「joueti」(ジュエティ)「MERCURYDUO」(マーキュリーデュオ)「Laguna moon」(ラグナムーン)などのブランドが載っていました。

MERCURYDUOは、品のある落ち着いた印象のアイテムが多く、ターゲットとする年齢層は20代~40代のようです。

 

20代~40代に合うサブスクサービスをこの4社から選ぶとすると・・・・

がおすすめです!

 

 

メンズがあるのはどこ?

メルカリだけメンズもある!

この4社の中でメンズのアイテムを扱っているのは、メチャカリ(MECHAKARI)のみです。

≫秋冬は新品コートもレンタル対象「メチャカリ」


服のサブスクは「メンズ」「レディース」どちらかに特化したサービス会社の方が多いようです。

 

メンズに特化してるサイト

メンズに特化しているファッションレンタルサービスとしては「SELECT(セレクト)」「leeap(リープ)」「ビズ服」などが話題になっています。

\圧倒的コストパフォーマンス‼/
【ビズ服】公式HPはこちら

SELECT(セレクト)とleeap(リープ)は、コーディネーターが自分に合ったアイテムを選んでくれます。ビズ服は、圧倒的なコストパフォーマンスで注目されています。

 

leeap(リープ)の詳細はこちらの記事で!↓

leeap(リープ)服レンタルの評判と利用方法。クーポン紹介|メリット・デメリットも

 

【記事追加しました!!】

1月5日に新記事が上がります!

≫SPUTNICKS(スプート二クス)の口コミからわかる評判。実際の購入者のレビューあり

 

サブスクサービスを使うデメリット

サブスクサービスを使うデメリットについて考えると、ファッションレンタルサービスで言えば、全てが「新品」ではないことが注意点です。

中には新品を扱うサービス会社もありますが、ほとんどは着回しをしているところが多く、中には「匂い」や「シミ」が付いていることもあります。

そういった場合、サポートセンター等に相談をすれば、対応をしてくれますが、余計な手間がかかります。
レンタルサービスだからこそ、自分も丁寧にアイテムを扱わなければなりません。

傷や汚れを付けて返却した際に「修繕費」などを請求される場合もあります。あくまで自分の物ではなく、借りている物という認識を常に持っていなければなりません。

届いたアイテムがサイズが合わなかったり「イメージしていた物と違う」といったこともレンタルサービスならではのデメリットです。

サブスクサービスを利用する時は、届いたときに商品に傷や汚れがないかしっかり確認をしてください。
※もし、傷や汚れ等があったらすぐにサポートセンターに連絡を!

おまけ サブスク以外でのおすすめファッションサイト

DROBE(ドローブ)

DROBE(ドローブ)は服を借りるのではなく、試着ができ、そのまま購入まで出来るサービスです。

ファッションに関するプロが自分に合った洋服をコーディネートしてくれるサービス「パーソナルスタイリングサービス」を行っています。

DROBEは、プロが提案をしてくれた自分だけのコーディネートを自宅で「試着」することができます。試着した服を気に入ればそのまま購入することが可能です。
もし実際に試着をして、似合わないと感じる物であれば返品することもできます。

 

ネットだけ見て買うのはちょっと。
サイズや生地も少し確かめたい。

という方におすすめです。

試着が出来、実際にお店で洋服選びをしているように服を購入することが出来ます。

DROBE(ドローブ)も詳細記事がありますので、ぜひご覧ください↓

DROBE(ドローブ)の取り扱いブランド|メンズ、キャンペーンクーポン情報あり

 

「Zeroh」(ゼロ)|男性用のパーソナライズTシャツ

公式サイト上で、10個の質問にゲーム感覚で答えるだけで、自分の体の特徴に合ったサイズのパーソナライズTシャツを作ることができます。(男性用です)

「Zeroh」(ゼロ)は「誰でも自分に合ったTシャツを購入できる」「オーガニックコットン100%で高品質」「100%国内縫製」が特徴です。

 

まとめ

「コストパフォーマンス」「品質」「プロによるコーディネート」、自分が何を優先するかによって、自分にとっておススメのサブスクサービスは違ってきます。

いろんなサービス会社を見比べて、自分が求めているものを一番提供してくれるところはどこか見極めることが大切です。

サブスクサービスは、月額制・定額制なので、サービスの利用を悩んでいる方は、まずは一番お安いプランで試してみてはいかがでしょうか?

サービス会社によっては、初月無料や割引クーポンを発行しているところもあるため、そういったキャンペーン期間中に利用してみるのも良いかもしれませんね。

 

タイトルとURLをコピーしました