スポンサーリンク

【パナソニック】ロティサリーグリル&スモークのロティと燻製に惹かれ購入したのでレビュー

家電

≪記事を書いた人はこんな人‼≫

新しいもの好きのサブスクオタク

このサイトでは日常にあふれるただの「アイテム」を、生活を効率よく変貌させ、生活をイージーにする「サブスク」を日々発信しています。サブスクは人生をラクにさせてくれるツールです。サブスクを使って自分の時間を作りましょう

Amazon | パナソニック ロティサリーグリル&スモーク ブラック NB-RDX100-K | パナソニック(Panasonic) | ロースター 通販

 

こんにちは、今回は「ロティサリーグリル&スモーク」を購入したのでレビューします。

「ロティサリーグリル&スモーク」一つで色々なことができる

1台で4役分活躍してくれる

この商品はオーブン、グリルの機能のほかに燻製とロティの機能がついて一台で四役できるところが気に入っています。

もともとオーブレンジでパンを焼いていたのですが、短時間で焼けずに焼き上がりに不満を持っていました。

パンですら上手く焼けないので、ケーキを焼くとか鶏肉をパリパリに焼いたりとかそういったものには使わずに、ほとんど電子レンジの機能しか使うことがありませんでした。

それなら安いトースターでも別に買おうかと検討していたときに家電量販店で出会いました。

ロティと燻製の機能が便利すぎました

最初は全然検討には入ってなかったのですが、ロティと燻製の機能に惹かれました。

特にロティといって焼き豚やローストビーフのような塊の肉をオーブン内でグルグルと回しながら焼くというのは、お店のちゃんとした設備がないと家では到底難しいだろうと思っていたので

本当にそんなことができるの?

と半信半疑でした。

実際に見てみるとイメージの塊肉よりは小さいもののそれでも

1人で食べるには十分すぎる量のお肉が入りそうで、試してみたい!

という気持ちが大きくなり購入しました。

燻製もロティも付属の専用容器がセットになっているので、あとはアルミホイルとか好きな燻製チップを買うだけでオッケーです。

オーブンとグリルの機能のもしっかりしているので普通に使う分にも満足しました。

しかしなんと言っても普通のオーブントースターにはない機能である燻製とロティがとても気に入っています。どんな料理を作ろうかというワクワクした楽しみな気分にさせてくれます。

「ロティサリーグリル&スモーク」で日常に楽しみが増える

燻製するものボタン一つ

私はもともと家で燻製を作ったりするのをやっていたのですが、煙で燻すタイプの燻製器は温度調整が難しいのでつきっきりで見ておきたいところなんですが、煙が出るので外でしなければならず「面倒くさい」が先に来てしまっていました。

しかしこのロティサリーグリル&スモークを買ってからは、煙が外に漏れずボタンを押しておけば後は美味しい燻製が出来上がるので、気軽に燻製が作れます。

また高温と低音の設定ができるのでチーズといった溶けやすいものも茹で卵やサーモンといった何でも燻製にしてみようとチャレンジできるのが楽しいです。

ロティ中の回っている姿も見てて楽しい

そしてもう一つの機能であるロティは下味をつけたお肉の塊を付属の金具にセットするだけであとはオーブンの中でグルグルと回りながらこんがりと焼き上げてくれます。

とにかくこれは、塊の肉がグルグル回ってジュワジュワと脂が落ちていくのを見るとめちゃくちゃテンションが上がります。

仕事で辛いことがあって疲れても冷蔵庫に塊のお肉があって「帰ったら焼いてやる」と思うとその日を乗り切れます。

回るお肉を眺めながらお酒が呑めます。

スーパーで安い豚バラブロックを見つけると燻製でベーコンにしようか味噌漬けをロティで焼こうか、ものすごい贅沢な悩みをするとこができます。

家電を買い替えるだけで生活が格段に贅沢に

ちょっといいお酒と合わせて好きなテレビや音楽をかけてと、お家時間がとっても充実します。
もともと料理が好きなので調理方法が手軽に増えるのはとても楽しいです。

特に外で食べるようなお洒落な料理ができるようになった点がお気に入りです。購入する前よりも、テンション上げて料理することと、美味しいお酒とご飯を食べることでストレスと上手く付き合えるようになったことが一番の生活の変化です。

 

「ロティサリーグリル&スモーク」がオススメな人とは?

料理を作っていてもなんとなく同じようなモノばっかり作っているなあと思う時はありませんか?

・料理レパートリーがマンネリになっている人。
・おもてなしのオシャレ料理が苦手な方。
・家でベーコンや卵の燻製を作るのにチャレンジしてみたいけど、場所をとる燻製機を購入するには二の足を踏んでしまう方。
・ブロックのお肉でローストビーフや焼き豚を作っていつもよりちょっと贅沢気分でのお家呑みを楽しみたい方。

お家時間を充実させたい人というのは多いのではないでしょうか。

特に自分で料理をするのが好きな方にこの商品はピッタリだと思います。朝食のパンを焼くだけといった目的ならトースターの方が合っています。

なのでこの商品は、あれもこれも作りたい欲張りな方向けです。

 

レシピが公式HPに公開されている

パナソニックの公式ホームページには特設ページにレシピも掲載されています。

ロティサリーグリル&スモーク レシピ(Panasonic 公式HP)

燻製などのどのくらい加熱すればいいのか基準が分かりやすいですし、それを見て今度は自分でこんな料理をしてみようとアレンジの参考にできますので、料理の幅は確実に広がるかと思います。

細かい設定はしなくていい

そして、火加減をずっと見ておかなければならないことがないので、「料理は好きだけど四六時中見ておくのはちょっと…」と思う方にもバッチリです。

ダイヤル式なので設定時間も、機能の切り替えも簡単で、必要以上に細かい設定は必要ないのもズボラさんにはいいかもしれません。

自分がそういうタイプなので特に感じているところです。以上のことから、「料理が好きで、自分のレパートリーを増やしたいと思っている方」にとってもオススメです。

自分の作った美味しい料理でお家時間の充実が図ることができるかもしれません。

アタッチメントを付け替えるだけで「刻む」「つぶす」「混ぜる」「泡立てる」「砕く」の5種類のことができる「BRUNO マルチスティックブレンダー」もおすすめです!

付属品として、本体、チョッパー、ブレンダー、ブレンダーカップ、ホイッパーがついてます。

BRUNO マルチスティックブレンダー購入レビュー。使用感など

 

タイトルとURLをコピーしました